Pocket

毎日メイクをしていても、何となく適当に済ませてしまったり、上手く描けないという悩みを抱えている人が多いパーツが眉です。顔の中でも地味な印象があるため、毛の流れに沿って描くだけの人や、自分に適した太さや長さがわからないままメイクを続けているという人も多いのではないでしょうか。また、過度に抜き過ぎたり切り過ぎたりしてしまい、すっぴんで出歩けない、人に会えないという人もいるでしょう。

悩み眉は人によって似合う形や太さが異なります。日々メイクを研究していても、なかなか思い通りの眉や理想の眉に近づけずに悩んでしまうこともあるかと思います。眉メイクをする時に使う道具は、主にアイブロウパウダーやペンシル、眉マスカラなどがありますが、温泉やプールに行く時や運動で汗をかいてしまう時にはどうしてもメイクが崩れてしまわないか気になってしまうということもあります。

そこで、自分に似合う眉を手間無く作れるだけでなく、プロの手によって似合う眉の太さや形を提案してもらえるのがアートメイクです。アートメイクを施しておくと、水や汗によって眉が消えてしまうということはありません。そのまま洗顔も可能なので朝の慌しい時間帯のメイクも大幅に時間の短縮が可能になるというメリットもあります。